バーサ組【告知】

DVC00275.jpg
10月17日(日)
熊本県立劇場@和室でリーディング公演をいたします!
第七インターチェンジ本公演。亀井純太郎氏作『13』石田みや作『31』のリーディングプレ公演
つまり、締め切りがぐっと早まったわけだよね…。
頑張ります!
アーンド海外戯曲をやろうユニット〈馬車馬の会〉も始動(笑)
(※〈馬車馬の会〉の詳細はまた後日)
今回はテネシー・ウィリアムズ作『バーサよりよろしく』
ハロルド・ピンター作『それはそれとして』を上演
『バーサよりよろしく』は私演出します。
一幕劇のリーディング公演ですのでどうぞお気軽に。
石田からよろしくです。
『それはそれとして』は亀井さん演出
単純に亀井さん演出ファンとして楽しみ
こんだけ濃いーのに入場料無料。
はっはっはっ、笑っちゃうだろ?
どうぞ見に来てくれたまえ!
なんて。
写真はバーサ組稽古後
ふてぶてしくも愛らしいフー君を囲んだキャストの女子4人
演助のいくみん、私を入れてもB型O型のみで構成されたバーサ組
ゆえに、か、低テンションながら妙な安定感

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA